折衝瘀血散 9包

価格: ¥1,100 (税込)
数量: セット
在庫:

返品についての詳細はこちら

折衝瘀血散:ボタンピ、センキュウ、シャクヤク、ケイシ、トウニン、トウキ、エンゴサク、ゴシツ、コウカ 

効能:月経不順、月経痛、月経困難、神経痛、腰痛、肩こり 

飲み方:1日3回毎食後 1回1包 

 

生理とは、不要になった子宮内膜の排出です。

卵子が受精しなかった場合は、子宮内膜がいらなくなり剥がれて体外に排出されます。

しかし、血の巡りが悪いと、きれいに剥がれることができず、生理痛になったり、レバー状に固まった血がでることもあります。 

このように血液循環が悪く、血が滞っている状態だと、子宮筋腫や子宮内膜症を起こす可能性がでてきます。 

また、次回の生理周期に卵子が着床するための質のいい子宮内膜を新しくつくるためにも、生理中に不要になった内膜をきちんと排泄する必要があります。 

折衝飲には、生理中に欠乏しがちな血を補い、膜がきれいに剥がれ落ちるように、血の巡りをよくし、排泄機能を促進するコウカ、トウキ、ボタンピ、センキュウ、シャクヤクが含まれています。

また、シャクヤク、ケイシには、血行を促進して痛みを改善する効果があり、エンゴサクには温めて痛みをとる効果があるので、冷えると生理痛が悪化する方にも適したものです。 

さらに、生理前などむくんだり、便秘がちになる方がも多いですが、トウニンが配合されていることで、血のめぐりをよくし、腸を潤すことができます。 

 

●下半身の疼痛(特に下腹部の一点に刺すような痛みが出る月経痛)に良く効きます。軽い静脈瘤や子宮筋腫(硬性のもの)にも良い効果があります。 

 

●女性の健康にとって「生理」は大切な意味をもっており、生理をととのえ、その障害をとり除くことが健康づくりの第一歩ともなります。

漢方では気・血・水(きけつすい)のバランスを重要視しますが、このうち女性特有の症状には血のめぐりがうまく行かないことによるものが少なくありません。

生理が不順であったり、生理に伴って下腹部や腰に激しい痛みが起こるのも、漢方では瘀血(おけつ)(一種の血のとどこおり)から起こると考えています。

 

●強折衝瘀血散は、血のめぐりをよくして瘀血(おけつ)による生理痛などに用いられる漢方薬です。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ